IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

> ロシアのプーチン大統領は22日、米国とロシアが世界の最も重要な問題についての決断を下す時代はもはや終わったと指摘し、中国とドイツが超大国の地位を築きつつあるとの考えを示した。


日本のマスゴミがどこまで正確な外電を紹介するか疑問だけどね。つまりロシアが自国を差し置いて中国やドイツ(どちらも金融危機が噂されてる)を持ち上げる理由がないんだけどなぁ。仮に真実なら何か思惑があるとしか思えないが。