IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

日本政府の中国国賓ですが、残念ながらかなりの確率で実現すると思います。

理由
①昨年中国がホスト国で日本を国賓待遇で呼んでいる。今度は日本が国賓で呼ぶ順番。日本から昨年より習近平に呼びかけていた。

②トランプは2017に国賓以上の待遇で訪中している。日本に中国を国賓として呼ばないでほしい。とは言っても、呼ぶなと無理強いすることは難しい。

③世界から孤立を深める中国にとって、日本との友好関係を強調することで、中国にとって外交的なメリットがある。

④国賓として呼んでも、おもてなしするだけの話ではない事。トップ会談できる外交は日本にとっても言いたいことを言うチャンス。前回、中国に招かれたときは、「経済、安全保障等を話し合っている。

個人的には、対話チャンネルを閉ざし、中国を孤立させた方が、日本にとってはメリットが大きいと思いますし、世界から日本が中国と仲良くしているように思われるのも心外ですので、できれば呼ばないでほしい。今は時間稼ぎして、中国に進出した企業の撤退戦をスムーズに行えるよう日本政府はバックアップすべきです。