ここから本文です

北九州にカジノ 香港の大手が思わぬ「関心」 地元に波紋広がる。
 マカオでカジノを含む統合型リゾート施設(IR)を運営する香港の大手IR事業者が、北九州市のJR小倉駅北側の国際会議場やサッカースタジアムが集積するエリアに関心を示している。今夏、関係者が来日し、市幹部とともに現地を視察。市はIR誘致に慎重な姿勢で、12日の市議会でも「極めて困難」との見解を示したが、地元政財界の一部には誘致推進を強く求める声もあり、海外からの思わぬ「関心」に波紋が広がっている。※12日 (西日本新聞)

飲食店建築で数回行ったことある小倉。意外と外車が国道を走ってたな。国道が整った街。紋紋の人達がいたが、問題無く作業してくれた。

賛成に1票!!!