ここから本文です

「一帯一路」農産物取引会が開幕。福建省アモイ
 福建省アモイで8日、第1回「一帯一路」農産物・農業用品取引会および投資に関するフォーラムが開幕しました。「一帯一路」沿線国および国際団体のエリアや、海上シルクロードのコーナーが設けられ、33の国や地域、35の国際組織と、300社以上の企業や300近いバイヤーが参加しています。
 この中でインドネシアは、中国市場への売り込みを目指して地元産の有機米を展示しています。※9日 中国メディア

出る杭は打たれたな。
 またスリランカも、中国での拡販を目指して、紅茶10種類以上、有機緑茶、フレーバーティーを展示しています。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!