ここから本文です

>>1336

通貨先渡契約を使うとマイナス(金利)を埋める以上のリターンが得られる。
3カ月物先渡契約を使って円に対してドルを貸し付けると年率2.49%の収益が得られ、この円を5年国物日本国債に投資すると収益は2.15%になる。
これは5年物米国債利回りに対して70ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)の上乗せとなり、上乗せ幅は2008年以降で最も大きい。

で、外人投資家ウハウハらしい