ここから本文です

本当のことをいうと米国の産業省はすでに中国の関税のシミレーションが、できており米国の国益が今後トランプの中国叩きで大成功に終わる手はず。
ようするにこのまま中国を世界の工場とさせていては米国は空洞化するだけじゃなく、中国の国力がつきすぎてやっかいとなる。チャイナリスクを、煽りベトナムやカンボジアに外資の工場を移転させ、米国製品をこれから増やす狙い。
中国の物が関税で割高になれば中国製は売れにくくなっても他の国の服や商品を買うだけ。けっして米国のGPPは減らない。逆に日本が人件費が、値上がってベトナムあたりに移動すれば新工場で機械が売れて輸出が、増える。
とにかく悪いのは、日中貿易戦争を円高株安にすシナリオ。
昔は、原油値上げは、株安だっただろ。また円高も株高だった。それが20年前に正反対にした