IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

メモ
半導体、韓国経済の1/4に影響が出る可能性があるそうです
半導体の市場規模は世界で50兆円
サムソンとSKハイニックスで世界規模の約26%を占めており
韓国の株式市場の25%が上記2社で占めている。

フッ化水素、シリコンウエハーを洗うための1つの材料であり、
フッ化水素は日本メーカーがシェア90%を占めている。

レジストレーションは、信越化学、JSR、東京応化、フジフィルム、住友化学などが日本企業が約80%の高いシェアを占めている。

フッ化ポリミドも、日本メーカーがほぼシェアを占めている。

半導体メーカーの1位、2位は上記の韓国企業だが、
3位にはアメリカのマイクロンテクノロジーが控えている。

ランドフラッシュメモリーも1位はサムスンだが
生産では実質2位は東芝、3位はウエスタンデジタル。

材料メーカーは振り向け先が変わるだけ。
マイクロンも東芝もシェアが増える。