ここから本文です

アメリカもソビエトも、自由主義も社会主義も共産主義もアナキストも、
民主主義も、その根底にあるのは、「自由」である。

支配者から自由を勝ち取る目的があり、その手段が違うに過ぎないことを、
歴史と経験から学んでいる。

その経過に、誤りがあり、多くの主義主張は崩壊していった。

自由のために必要なのは、自律と財産。

ロックは死すとも、自由は死せず。