ここから本文です

> 日本がイマイチ伸びないのは、状況が日本国債を買う状況でも、日本国内の需要が高いからといって、国債を発行しないこと、そして日本円の需要が高いのに、通貨発行をしないこと。
国債を充分発行しない、通貨を充分発行しない。それは、お金のいい使い道がわかってないから。

通貨が多くなれば、景気がよくなり、インフレになる。景気がよくなることと、インフレになることとどちらが重要なのか。インフレになったら大変、というのであるが、インフレ傾向が出てくる前に金利を下げればいいのだ。国債を国内外で買ってもらって。