ここから本文です

中国の邱国洪駐韓大使は、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に対する米国の制裁をめぐって、「韓国政府が5G移動通信関連の民間企業に制限を設けないことを高く評価する」と述べた。大統領府関係者が7日、記者懇談会で、「(ファーウェイの装備を使っても)韓米軍事安保分野に及ぼす影響は全くない」、「5G装備を選択する問題は、企業が個別に決めるべき事案」と明らかにしたことを取り上げたのだ。