ここから本文です

昭和62年10月のブラックマンデー思い出すわ。あの時も無理矢理支えたのと、意味不明な楽観が相場覆ってたwww。26000円近くから22000円割れまで4000円位の下げが一日やった。若かりしワシは「買い持ち多数」でな、某証券の支店で呆然と立ち尽くしたな~~www。その時は「終わった・・・」が本当に実感やったよ。でもまだ何とか生き残ってる・・・。以後幾度となく大下げ観てきたが、今回も過去に「相似」しとるわ。「売り方」も「買い方」も資金管理キッチリして、クジラ共から「抜いて」やろうやないか!!