ここから本文です

>>3136

将来的には特許申請して、特許違反には罰金というシステムは減衰し、コピーされたくない場合はコピーされないように技術を加える方向に向かうだろう。中国が特許に縛られない経済方向を選択した場合は、コピーされないように工夫をさらに加える方向で対処し、特許システムをすこしずつ少なくする方向で対応すればいい。コピーされてもいい場合は、特許申請もしないし、プロテクトもかけない。

> この知的所有権の有効期限は完コピされるまでというケースは、株式投資胴元からすると、好ましくない。中国がそちらを選択すれば、胴元は中国株価を下げスタンスを取るが、じきに、中国株式市場を重要視しないスタンスへシフトするだろう。

  • >>3147

    特許システムばかり、暗号システムばかりは、ダメ。暗号システムは技術の新展開が遅い。お金を使って技術の新展開した方が速いし健全な発展が期待できる。
    中国はやはりアメリカ特許申請し世界特許申請を重視だ。

    > 将来的には特許申請して、特許違反には罰金というシステムは減衰し、コピーされたくない場合はコピーされないように技術を加える方向に向かうだろう。中国が特許に縛られない経済方向を選択した場合は、コピーされないように工夫をさらに加える方向で対処し、特許システムをすこしずつ少なくする方向で対応すればいい。コピーされてもいい場合は、特許申請もしないし、プロテクトもかけない。