ここから本文です

高齢者の運転

事故が頻発しているけど、強制的に制限するべきではないと思うね

しかし、自主返納促進策は進めるべきだと思う

バスや電車などの公共交通機関は・・・無料

タクシーは・・5キロまでは全額補助、5キロ以上は50%補助

というように・・・

そうすれば、高齢者の自主返納も、すこしは進むと思うね

  • >>8

    本来は歩行がしんどくなる高齢者ほど車を運転したいところだ。
    バスや電車は停留所や駅まで行くのがしんどいし、タクシーをいちいち呼ぶのも面倒だ。

    そこで、住宅地と商業地区や駅前を循環し、 住宅地内は巡回して手を上げれば乗せてくれる乗り合いマイクロバスのようなものがあれば年寄りには便利だと思う。
    もちろん自宅の前で降ろしてもくれる。
    料金は100円だ。



    >高齢者の運転
    >・・強制的に制限するべきではない
    >バスや電車などの公共交通機関は・・・無料
    >タクシーは・・5キロまでは全額補助、5キロ以上は50%補助

  • >>8

    >高齢者の運転事故が頻発しているけど、

    高齢ドライバー事故報道が突然激増する 印象操作報道 異様な過熱報道

    その裏に何がある?
    メーカーと政府役所とマスコミ結託?とか
    マスコミ誘導する知られざる事実?とか

    昨年夏ぐらいから、毎日報道される高齢ドライバー事故特化報道。
    でも

    交通事故数実態は「10代がダントツ、続いて20代、80代」
    65歳以上高齢者事故はこの10年間推移実態はなんと、減少なのに。

    なのに、
    何故10代ダントツ事故報道押しのけて
    TVマスコミ報道はまるで
    高齢者事故が激化していると錯覚させるような印象報道?
    「これって なぜか? 」


    事故が増えてるんじゃない。減っているのに
    報道は異様に急増。という不可思議。

    統計データはインターネット見れば誰もが閲覧できる。
    報道の偏りを見逃すな。

    政府主導・警察庁・国土交通省・メーカー・経団連・マスコミ

    利権者による利権者のための 裏の陰謀印象操作を
    鵜呑みにするな。踊らされるな。まず偏りすぎた報道 そこを疑え。