ここから本文です

2019年4月20日06:00外為市況
グッドフライデーにより動意薄
 週末19日の外国為替市場の円相場は、1ドル=112円近辺。
 米商務省がこの日発表した3月の住宅着工件数113.9万戸と市場予想(123万戸)を大きく下回ったが、この日は米国市場が「グッドフライデー」により外為市場を除いて全て休場となったほか、英国や欧州など主要海外市場も同様に「グッドフライデー」で休場となったことから市場参加者が少なく、積極的な商いが控えられたためか低調な住宅着工件数に対する反応は限定的。ドル・円相場は概ね、1ドル=112円近辺での動意に乏しい値動きとなった。

  • 36

    べこ 様子見 4月21日 06:07

    >>11

    アメリカ住宅、こりゃーあかんがな

    月曜夜は200ドル安は覚悟せんとあきまへんわ

    これきっかけで、

    日経も利食いのドミノ、始まるわいな   (笑)


    > 2019年4月20日06:00外為市況
    > グッドフライデーにより動意薄
    >  週末19日の外国為替市場の円相場は、1ドル=112円近辺。
    >  米商務省がこの日発表した3月の住宅着工件数113.9万戸と市場予想(123万戸)を大きく下回ったが、この日は米国市場が「グッドフライデー」により外為市場を除いて全て休場となったほか、英国や欧州など主要海外市場も同様に「グッドフライデー」で休場となったことから市場参加者が少なく、積極的な商いが控えられたためか低調な住宅着工件数に対する反応は限定的。ドル・円相場は概ね、1ドル=112円近辺での動意に乏しい値動きとなった。