ここから本文です

<金委員長>
 「こうして素晴らしい再会ができたのは閣下(トランプ大統領)の大胆な政治的決断があったからだ」
 「(1回目と今回の会談の間の8カ月は)不信と誤解の敵対的な古い慣行が、我々が進もうとする道をふさごうとしたが、それを克服してハノイまで来た」
 「この間はどんな時よりも悩みや努力、忍耐が必要だった」
 「皆が喜ぶ立派な結果を出せると確信しており、そうなるように最善を尽くす」
これは本音でしょう?
これが北朝鮮の実情でしょうね?
体制を転換させる勇気を世界のリーダーは評価しているでしょう!