ここから本文です

米経済、年内にもリセッションに陥る可能性ーロバート・シラー教授

クルーグマンに続いてシラー教授もかー

ブルームバーグがエコノミストを対象に実施した調査では、今後1年間のリセッション入りの確率は25%とされる。一方、連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は12日、ミシシッピ州での講演で、「リセッションの可能性が高まっているとの感触はない」と話した。