ここから本文です

>>1939

臭素酸カリウムの危険性かあ

もう一つは、臭素酸カリウムの関係でございます。これにつきましては、発がん性が あるということについては、国際的にもまた我が国も同様の認識をいたしておるわけで ございまして、そこのところは異なった整理がされているわけではございませんが、現 在、我が国ではパンにのみこの使用を認めておるところでございます。また、最終製品 にはこういったものは残留しないということがあわせて要件となっておりまして、そう いう要件のもとに認めておるわけでございます。
--「薬事・食品衛生審議会議事録」 より

  • >>1945

    臭素酸カリウムなんて入ってませんよ

    昔は大きなところの多くは入れてたみたいだけどね。
    いつの昔の話してんの❓

    エッチttps://www.sankei.com/premium/news/150917/prm1509170004-n1.html

    同社は昨年2月【2014年】から臭素酸カリウムの使用をやめた。製パン技術の進歩で、使わなくても国産小麦でふっくらとしたパンができるようになったためだ。
     これを受けたのか、今年7月、『ヤマザキ~』を改訂した『新・ヤマザキパンはなぜカビないか』が出版された。本の帯には「本書の指摘がきっかけで、山崎製パンは、発がん性物質の臭素酸カリウムの使用を中止しました!」とあり、同書が影響を与えたかのような書きぶりだ。しかし、山田所長は「本は関係ないですね」ときっぱり。「この10年で酵素製剤の種類が格段に増え、組み合わせによって臭素酸カリウムを使うよりもおいしいパンができるようになったんです」

    ※日付とか確認した方がいいですよ。
    君が恥掻くだけです