IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

予算には、国債発行が常態化している
予算が膨らむのは
諸外国との産業競争力維持のためには、どうしても必要
税収が不足しているのは明らか

消費増税導入は小沢の帳簿税構想から始まっているようにも映るけれど
消費税は、欧州が非関税障壁を外す取り組みから発生したもの
そこから、消費増税圧力が付いて回る

単一欧州思想だから仕方がない
もっともとをただせば、ビートルズが累進所得税を痛烈に批判したところから始まっている