IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

日銀は通貨の安定を第一目的にする組織。
どうすれば可能?
通貨発行・国債売買・株売買を適正に行うことで初めて可能

その目的とは過度のインフレ・過度のデフレを回避することに他ならない。
通貨が市中に出廻りすぎた状態が過度のインフレ、不足しすぎた状態が過度のデフレ。
市中に通貨を出廻らせるには? 日銀が金融機関から国債を買い、株式市場から株式を買う。 金利低下・株価上昇になり、その程度が甚だしくなりすぎると目的に反するので、ほどほどにする
市中の通貨の流通量を少なくさせるには? 日銀が金融機関に国債を売り、株式市場で株式を売る。 金利が高すぎず、株価が高すぎる場合にのみしかける。金利上昇・株価低下になり、その程度が甚だしくなると目的に反するので、軽微にする