ここから本文です

ある選挙区。
候補者A、B、Cの3人。
投票率が仮に60%だとしよう。

得票率が以下の通り。
候補者A 40%
候補者B 35%
候補者C 25%

候補者Aが当選。
100×0.6×0.4=0.24=24%の民意を受けました。

候補者Bは、100×0.6×0.35=21%の民意を受け、
候補者Bは、100×0.6×0.25=15%の民意を受けたことになります。

Aは確かに当選ですが、BとCは合わせて36%の民意を受けてます。

Aは調子に乗らないことです。