ここから本文です

政府統計によると、民主党政権の下、実質賃金が38ヶ月で1.63%増加したのとは対照的に
アベノミクスの下で、実質賃金は52ヶ月間で4.35%減りました。

数字は嘘をつきません。
民進党政権下のほうが生活は楽でした。