IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>5288397

11.3から2年近くになるのに、
前政権 民主党が不手際か意図的かは不明だが、あまりに原発震災復興ペースが遅すぎる。この酷さは、欧米マスコミにも指摘されていた。

また、全力で対応すると宣言しながら、拉致担当大臣もわずか3年で10人も変わった。
苦しんで泣いている国民をいいだけ馬鹿にしていた。当事者のことを察すると、本当に心苦しい思いだった。

日銀デフレ政策の暗黙的容認による国力を超えた異常円高放置による国内産業衰退促進

大幅な科学技術予算削減 結果として科学技術立国衰退の促進等々

国力が衰退する対応・失策が多く、冷静に見ても、国家の政権として考えられない状況だった。

この理由ははっきりしたのではないか?と疑わざるを得ない。

残念ながら、仮に事実であれば、恐ろしいことだ。

安部政権には早期復興と拉致解決 産業の再建と科学技術立国再建を期待する。