ここから本文です

営業費用のことは決算書見ていて分かっていました。
後日出た決算説明資料でここは各種費用を多めに予想していることが分かりました、今の低金利ではますます費用は低下するでしょう。
外国人の保有もまだ少ないのは上場して間もないので当然でしょう。
格付け取得にも意欲的だということも分かりました、格付け取得したら外国人の買いが予想されますね。
持投資口制度の導入に関するお知らせ のIRより10月から購入の需要がありそうです。