ここから本文です
NEXT NOTES 野村AI ビジネス70(NR)ETN - 株価チャート

10,780

-50(-0.46%)
  • 前日終値
    10,830(02/14)
  • 始値
    10,800(09:04)
  • 高値
    10,800(09:04)
  • 安値
    10,730(09:52)
  • 最新のコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。

  • 中国・湖北省の武漢で新設中の病院の建設現場で稼働するショベルカー(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場で働く作業員(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新設中の病院の建設現場で稼働するショベルカーやトラック(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場入り口に並ぶトラック(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場で働く作業員(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場で働く作業員(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場で働く作業員(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で新設中の病院の建設現場に置かれたショベルカー(2020年1月24日撮影)。(c)AFP


  • 中国・武漢に1000床の新病院、10日間で建設 新型肺炎治療に特化
    2020年1月24日 18:30 発信地:北京/中国 [ 中国 中国・台湾 ]
    このニュースをシェア
    中国・武漢に1000床の新病院、10日間で建設 新型肺炎治療に特化❮ 1/17 ❯‹ ›
    中国・湖北省の武漢で新設中の病院の建設現場で稼働するショベルカー(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    Previous
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場入り口に並ぶトラック(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場で働く作業員(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場で働く作業員(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて新設中の病院の建設現場で働く作業員(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で新設中の病院の建設現場に置かれたショベルカー(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で新設中の病院の建設現場に置かれたショベルカー(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新設中の病院の建設現場に入るために並ぶトラック(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で新設中の病院の建設現場で稼働するショベルカー(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で新設中の病院の建設現場で稼働するショベルカー(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で、新設中の病院の建設現場で稼働するショベルカー(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    中国・湖北省の武漢で新設中の病院の建設現場で稼働するショベルカー(2020年1月24日撮影)。(c)AFP

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。

  • 【解説】中国の新型コロナウイルス、死者についてこれまでに分かっていること
    2020年1月24日 12:54 発信地:北京/中国 [ 中国 中国・台湾 ]
    【解説】中国の新型コロナウイルス、死者についてこれまでに分かっていること❮ 5/5 ❯‹ ›
    中国・湖北省の武漢で新設中の病院の建設現場で稼働するショベルカー(2020年1月24日撮影)。(c)AFP
    新型コロナウイルスの症状をまとめた図(1月24日作成)。(c)AFP
    中国中部・武漢市で、新型コロナウイルスによる感染者が治療を受ける病院に患者を搬送する医療関係者(2020年1月18日撮影)。(c)AFP
    武漢市天河国際空港で、乗客の体温をカメラで計測する様子(2020年1月23日撮影)。(c)AFP PHOTO / Leo RAMIREZ
    フィウミチーノ空港で、中国から到着した乗客の体温をカメラで計測した画像。フィウミチーノ空港提供(2020年1月21日撮影)。(c)AFP PHOTO / AEROPORTO DI ROMA
    【1月24日 AFP】中国中部・湖北(Hubei)省武漢(Wuhan)で発生した新型コロナウイルスの死者にはこれまでのところ、60歳以上でもともと健康状態が悪かったという共通点がある。

     中国が最初に新型ウイルスの出現を発表した昨年12月末以降、重症急性呼吸器症候群(SARS)に類似した新型ウイルスの感染者は500人を超えた。


     これまでの死者の大半は高齢者で、糖尿病や肝硬変など基礎疾患を抱えていた。一方、10歳の少年を含む若い感染者は既に退院している。

     新型コロナウイルスによる死者について、分かっていることをまとめた。

    ■死者の大半は60歳以上

     中国の国家衛生健康委員会(NHC)による23日の発表では、これまでの死者は17人。年齢は48~89歳だが、うち60歳未満は2人だけで、平均年齢は73歳だった。NHCによると大半は今週に入り亡くなったという。

     一方、若い感染者は退院している。深セン(Shenzhen)の健康委員会によると、10歳の少年と35歳の男性が23日に退院した。


  •  ソーシャルサイトの微博(Weibo)には、「食べ物も除菌グッズも足りていない。もっと情報も必要だ。私たちがこの世の終わりのように感じていることを、みんなに理解してほしい」との武漢市民の投稿があった。

     この2日間は家にこもっているという男性(26)によると、前回の外出時、医療用マスクは普段より高額の50元(約790円)で販売されていた。この男性がいくつか購入した後、すぐ後ろに並んでいた客が残りを全て買っていったという。

     例年なら春節前には買い物客でにぎわう武漢中心部のショッピングモール「M+」も、オープンしてはいるものの全店舗がシャッターを下ろし、駐車場には車1台しか止まっていなかった。

     マスク不足や食品価格の高騰を訴え、インターネット上で政府に支援の提供を求める市民もいる。タクシーの運転手は、武漢が封鎖されて以降、市内のタクシー料金は3倍に跳ね上がったとAFPに語った。

     微博では23日夜までに、武漢封鎖を意味するハッシュタグ「武漢封城」を使った投稿が12億件以上の閲覧数でトレンド入りし、この話題について議論する投稿も37万6000件を超えた。市外のネットユーザーからは、なぜもっと早く封鎖措置を取らなかったのかと疑問の声も出ている。(c)AFP/Hector Retamal and Sebastien Ricci

    ライフ 一覧へ>
    メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

    こんな記事も読まれています
    中国・武漢に1000床の新病院、10日間で建設 新型肺炎治療に特化

    中国、武漢に次ぎ2つ目の都市「封鎖」へ ウイルス感染拡大予防
    新型コロナウイルス、国内で2人目の感染者 武漢からの訪日客
    韓国、米大使の口ひげが物議 日本の朝鮮総督を想起
    【解説】中国の新型コロナウイルス、死者についてこれまでに分かっていること
    新型コロナウイルス、米国で初の感染者
    【解説】中国の新型ウイルス、これまでに判明したこと
    新型コロナウイルス、宿主はコウモリかヘビの可能性 研究
    中国の肺炎ウイルス、感染者は1700人以上か 英大推計 米国は空港での検疫強化
    「白い濁り」は危険がいっぱい? 手遅れになる前にはじめる対策法とは?
    PR(バウムクーヘン)

  • の終わり」 新型肺炎で封鎖の中国・武漢、政府に支援求める声も
    2020年1月24日 15:52 発信地:武漢/中国 [ 中国 中国・台湾 ]
    このニュースをシェア
    「この世の終わり」 新型肺炎で封鎖の中国・武漢、政府に支援求める声も❮ 1/4 ❯‹ ›
    中国・武漢の駅に到着した利用客(2020年1月23日撮影)。(c)HECTOR RETAMAL / AFP
    中国・武漢の駅に到着した利用客(2020年1月23日撮影)。(c)HECTOR RETAMAL / AFP
    中国・武漢で、新型コロナウイルスが検出された海鮮市場前を歩く警察官(2020年1月24日撮影)。(c)Hector RETAMAL / AFP
    通常この時期は帰省客でいっぱいの中国・武漢の天河空港(2020年1月23日撮影)。(c)Leo RAMIREZ / AFP
    中国・武漢の駅に到着した利用客(2020年1月23日撮影)。(c)HECTOR RETAMAL / AFP
    【1月24日 AFP】新型コロナウイルス感染による肺炎の流行を受けて交通遮断措置が取られた中国・湖北(Hubei)省の武漢(Wuhan)では、住民から食料不足や不安、政府の支援を求める声が上がっている。

     人口1100万人余りの武漢市内は23日、交通機関の運行停止や外出を控える呼び掛けなどを受け、春節(旧正月、Lunar New Year)の飾り付けが施された往来から車や人影がすっかり消えた。街角では、当局の呼び掛けに従いマスクをした人を時折見かける程度だ。


     小さなスーパーマーケットから出てきた男性は、AFPの取材に「なるべく家にいて、必要な時だけ日用品を買いに出るようにしている」と語った。このスーパーも既にほとんどの商品棚は空っぽだ。

  • [経済指標]

    ・英・9-11月ILO失業率:3.8%(予想:3.8%、8-10月:3.8%)

    ・英・9-11月週平均賃金:前年比+3.2%(予想:+3.1%、8-10月:+3.2%)

    ・英・9-11月雇用者数増減:+20.8万人(予想:+10.9万人、8-10月:+2.4万人)

    ・英・12月失業率:3.5%(11月:3.4%←3.5%)

    ・英・12月失業保険申請件数推移:+1.49万件(11月:+1.49万件←+2.88万件)

    ・独・1月ZEW景気期待指数:26.7(予想:15.0、12月:10.7)

    [要人発言]

    ・ムニューシン米財務長官(米WSJ紙)

    「第2段階合意で必ずしも制裁関税が全面的に撤廃されることにはならない」

    [ニューヨーク市場寄付]

    ・ドル・円110円10銭、ユーロ・ドル1.1110ドル、ユーロ・円122円32銭、ポンド・ドル1.3051ドル、ドル・スイス0.9664フラン。

    [ニューヨーク市場概況]

    21日のニューヨーク外為市場でドル・円は110円12銭から109円76銭まで下落して109円87銭で引けた。

    米疾病対策センター(CDC)が米国内で新型コロナウイルス初の感染例を発表すると、感染拡大が米国、世界経済へのリスクになるとの警戒感にリスク回避の円買いや米国債利回りの低下に伴うドル売りに拍車がかかった。

    返信する

  • 世界経済へのリスクとなり需要鈍化に繋がるとの懸念も浮上し、売り材料となった。

    [株式市場概況]

    米国株式相場は下落。ダウ平均は152.06ドル安の29196.04、ナスダックは18.14ポイント安の9370.81で取引を終了した。中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎により、アジア株がほぼ全面安となり、米国株にも売りが先行。ワシントン州で同ウィルスの感染者が確認されたと伝わり、感染拡大への懸念から軟調推移となった。セクター別では、食品・生活必需品小売や不動産が上昇する一方でエネルギーや運輸が軟調。

    航空機のボーイング(BA)は、737MAX機の運航再開について当局から承認は、早くても6-7月頃になるとの見通しを示し、航空各社への補償額増加による財務懸念から下落。大手行のモルガン・スタンレー(MS)は、シティグループによる投資判断引き下げを受け、軟調推移。一方で、抗生物質の開発を手がけるノババックス(NVAX)は、中国の新型ウィルスへの懸念が広がる中、ワクチン開発への期待から70%を超す急騰。代替肉食品メーカーであるビヨンド・ミート(BYND)は、コーヒーチェーンのスターバックス(SBUX)が植物由来の朝食メニュー拡大を発表し、大幅上昇となった。

    返信する

  • 新型ウイルス、欧州で初確認 フランスで2人の感染者
    1/25(土) 4:41配信AFP=時事
    新型ウイルス、欧州で初確認 フランスで2人の感染者
    中国・北京の鉄道駅で、マスクをつけ構内を歩く人々(2020年1月24日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News
    【AFP=時事】(更新)フランスのアニエス・ビュザン(Agnes Buzyn)保健相は24日、同国内で新型コロナウイルスの感染者が2人確認されたことを明らかにした。欧州での感染確認は初めて。

    【写真】ロンドンのチャイナタウンをマスクをつけて歩く人々

     ビュザン保健相は記者会見で、1人目は南西部ボルドー(Bordeaux)の病院で、2人目は首都パリで確認されたと述べた。2人とも最近の中国渡航歴があり、現在は隔離されている。

     1人目の患者は48歳で、新型ウイルス流行の中心地となっている中国中部・武漢(Wuhan)を「通過」した後、1月22日にフランスに戻った。23日にボルドーの病院に入院し、現在の容体は良好だという。

     ビュザン保健相は、2人目の患者については報告を受けたばかりであり、詳細はまだ公表できないとしている。【翻訳編集】 AFPBB News

    【関連記事】
    「この世の終わり」 新型肺炎で封鎖の中国・武漢、政府に支援求める声も
    【解説】中国の新型コロナウイルス、死者についてこれまでに分かっていること
    中国・武漢に1000床の新病院、10日間で建設 新型肺炎治療に特化
    武漢の新型肺炎
    新型ウイルス肺炎、初の死者 中国・武漢

  • NEXT NOTES 野村AI ビジネス70(NR)ETNについて話し合うスレッドです。
    スレッドのテーマと無関係のコメント、もしくは他にふさわしいスレッドがあるコメントは削除されることがあります。

    textreamのビジネス、株式、金融、投資、または証券に関するスレッドに参加する場合は、Yahoo! JAPAN利用規約を再読してください。
    <Yahoo! JAPAN利用規約 http://docs.yahoo.co.jp/docs/info/terms/

    Yahoo! JAPANは情報の内容や正確さについて責任を負うことはできません。
    その種の情報に基づいて行われた取引や投資決定に対しては、Yahoo! JAPANは何ら責任を負うものではありません。

読み込みエラーが発生しました

再読み込み