IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

「石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国で構成されるOPECプラスは、12月5─6日にウィーンで会合を開き、生産方針などを話し合う予定。」
私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」

次に大きく動く可能性があるのは12月5、6日のOPECプラス で減産の延長の有無、減産の拡大の有無が決定されたときですね