IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

やはりバイデンちゃんは我々の味方らしい 乙

 ●バイデン新大統領は原油高を歓迎?

年初にかけての原油高は、コロナ禍を通過した後の需要回復を先取りして上昇していたと考えられると同時に、サウジによる原油高誘導が背景にある。トランプ政権下で許容されなかった行為が、バイデン次期政権の発足に向けて産油国の選択肢として復活したといえるのではないか。政策の本丸としてクリーン・エネルギーへの移行を目指すバイデン新大統領にとって、安価な化石燃料は政策運営上の障害でしかない。可能であるならば原油高が続き、消費者が購入をためらうような価格推移となったほうが温暖化ガスの削減につながるはずである。