ここから本文です

豊島逸夫氏によれば、「OPEC諸国の採算コストはサウジが10ドル以下、ナイジェリアが20-40ドル、ベネズエラで30ドル程度と言われる。シェールオイルに比し、価格競争力はある。
(ちなみにロシアも陸上油田で40-60ドルと、微妙なところにある。カナダのオイルサンドは50-100ドルといわれ、こちらは苦しい。)」
ロシアにすれば、ルーブル安を放置して、じゃんじゃん原油を売れば食べては行けると見込んでいる。とすると、サウジ&ロシア連合軍が勝つんではないか?
EUが土下座して、デフォルトは止めてくれとロシアに頼み込む日がもうすぐですね。