IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

皆さん丁寧に教えていただきありがとうございます。
もっと勉強して、無理のない程度で投資しますね。最近は、仕事そっちのけで株のことしか考えていないくらいなので明日くらいは気分転換します(笑)

  • >>272

    私は数年前に会社員を辞めて自営業になったのだが、改めて痛感したことがある。 時給いくら月給何万円の賃労働というのは普通の投資と比べるととてつもない低リスク低コストの収入源だ。
    今の東京都の最低賃金が時給1,013円。 かったるいし上司や雇い主がムカつくから週に3日だけ、8時間/日働くと仮定しよう。 (働きたくないけどね。 でもこう言っては何だが、最低賃金の仕事なんてそんなにキツい業務なわけがない。若くて健康ならなんとかなるよ。)
    1,013円×8時間×3日×4週/月=97,248円
    97千円/月ですよ。 月の半分は働かないで寝ていても。(笑)
    資本としては職場までの通勤に着ていく服さえあれば、いい。
    必要資金(元手)は極小。 カネに換算できるコスト:通勤と勤務の時間だけ。 リスク:ほぼ無し。 せいぜいケガや病気などの労働災害と健康問題に注意。
    投資で、含み益じゃなくて、毎月97千円実際に稼ごうと思ったら、かなりの資金を用意してそれをリスクに晒さなければならない。 試しに97千円を12倍して年収に換算し、それを仮の利回り3%くらいで割り戻してバーチャル金融資産を計算してごらん。

    とは言え、今が一生に1度か2度の勉強のチャンスであることは間違いなさそうだ。 (不況の地獄の入り口に立っているだけかもしれないけど)
    若いのだから、今年は親族などから出世払いで資金を融通してもらって、中古のコンパクトカーでも買ったつもりになってその程度の資金でETFの2558や1557に投資してみるのは、良い勉強方法だと思う。 私は責任は取れないけどね。
    買うだけ買ったら満足して、本業に集中できるかもしれないじゃん。