IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です



■身構える米国株トレーダー、20日に1.9兆ドルのオプション満期日到来
                        2022年5月20日 13:39 JST


株式や上場投資信託(ETF)を原資産とするオプションの毎月の満期日はボラティリティーが上昇することで知られており、次回は20日に到来する。
トレーダーは推計1兆9000億ドル(約240兆円)に上る既存のポジションを手じまって新たなエクスポージャーを構築するが、S&P500種株価指数は弱気相場入りの瀬戸際にある。
  
ゴールドマン・サックス・グループのストラテジスト、ロッキー・フィッシュマン氏によると、今回は個別株オプションで4600億ドル相当と、S&P500種関連のオプションで8550億ドル相当が満期を迎える。

S&P500種は7週連続安となる方向にあり、そうなれば過去21年で最長の下げ局面となる。