ここから本文です

日本初のモーゲージバンクとして、2000年6月に創業したSBIモーゲージ(現アルヒ)。 SBIグループの1社として発展をしてきたが2014年8月に大株主の異動があり、カーライル・グループ傘下のCSMホールディン2015年1月に はデル日本法人社長や、HOYAの最高執行責任者(COO)などを務めた浜田宏氏を 顧問に招聘。アルヒは2015年1月にはデル日本法人社長や、HOYAの最高執行責任者(COO)など を務めた浜田宏氏を顧問に招聘。現在、同氏が経営の最前線で陣頭指揮を取っている 。IT業界などで培った経験をもとに、安定志向が強い金融市場に風穴を開けることは できるだろうか。そのインタビューの後編。 なぜ「アルヒ」なのか. ――必ず聞かれる質問 だと思いますが、
アルヒとは、英語でいうと「 サムデイ」です。
けしてアヒルではありません。
【‘2020年までに人員を倍増】
米大手投資ファンド、カーライル・グループ傘下で住宅ローンを専門に扱う、アルヒ(旧 SBIモーゲージ)。長期固定型住宅ローン「フラット35」では、年間取扱件数が約1万 9000件に上り、5年連続でトップシェアを誇る。昨年8月にSBIグループから離脱し、新 経営体制として今年5国内最大手の住宅ローン専門金融機関であり、長期固定金利の 住宅ローン【フラット35】の契約高シェアで、5年連続トップの実績を上げている
株式会社リヴァンプ代表パートナー 1982年山下新日本汽船(現 商船三井)、AIG、クラーク・コンサルティング・グループを経て、1995年デル・ コンピュータ入社。2000年8月に代表取締役社長およびアメリカ本社副社長に就任。 2002年よりデル韓国、デル中国も統括。社長就任後6年間で、日本での年商は5倍、 市場シェアは第9位から第3位へ飛躍。早稲田大学卒業。サンダーバード国際経営 大学院国際経営学修士課程修了。2006年5月よりリヴァンプに参画。
経済同友会教育 問題委員会副委員長。
2020年までに人員を倍増 生活支援サービスで成長拡大
アルヒ会長兼CEO 浜田 宏
h♡ttp://diamond.jp/articles/-/76761 
ダイァモンドオンラインより