ここから本文です

ここはMSワラントで10.6%希薄化懸念から
既存株主が逃げ出して戻ってないかもね。

ワラント引き受ける業者は終値から
毎回8.5%のディスカウントで株が買えて
買った後に売れるから株価の下落圧力になる。

28.86億円調達しようとして株価暴落で
停止したけど停止指定期間過ぎてるから
2019年6月28日までとなっているから
いつ再開されてもおかしくない。

MSワラント懸念が付きまとう。