ここから本文です

第一生命等、他の生保と比較すれば目先下げても2000円程度だろう。
時価総額1兆円割れが1700円程だから、相場の地合いが悪くならない限りそれほど悲観することもない。
連日100円~50円平気で下げるから焦ってしまうが、237円の株が5円下げたのと同じ。
幹事団にとって10円20円の下げは誤差の範囲だろう。