IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

アタオが生産委託している株式会社サカタも製品そのものは、アタオの財布と似た自社ブランドの財布を販売していたため、デジサーチが似た製品を販売する可能性は予想出来た。しかし、旧アタオのサイトでアタオのスピンオフであると誤認させるような形で販売するとわな。これは内部で相当拗れたんだろうね