ここから本文です

俺は会社で20年近くデータ分析をしてきたが、株のことは素人だから話半分にして読んで欲しいが、チャートの形を見ると、13Wと26Wが10月にクロスし中期的に株価上昇を示している。昨日までの上昇後の微減という短期的な形は成長曲線のピークが来たことを示していた。よって下降。今日は日経平均に引きずられて0.94%上昇したのであって力は弱い。とにかく月次がどうでるかそれで今後上昇するか下降するか判明する。11月の客の入りは中小の外食店の店長に聞くと悪かったそうだ。去年のここの既存店売上高はガスト-5.2%、全店-1.9%と極端に悪い。よそが悪かったからここも悪そうだが、要は前年比がどうかだ。ガストが11月に業態転換をするとは思えないので、本当に悪かったのだろう。メニューも入れ替えているし、今年は昨年を超えると思う。蛇足で、今日食べたジョナサンの富山産白エビのクリームスパゲッティはおいしかった。確率50%でおいしいのにあたる。