ここから本文です

想像通り、今日は賑やかになったねw この優待券を手にするために、3月頃から半年凌ぎを削った人もいる
だろうから当然だね。まだ先に大きな山は隠れているけど、この半年の波乱と同じように乗り切っていきまっしょい。
個人投資家陣営の様相もわかって、いろいろな思惑も出てくるだろうけどさ。