IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

おはようございます。
ここしばらく、登記など、書類関係で忙しくて手持ち株をチェックしなかったらめちゃくちゃ下がっていてかなりショックを受けてます。

ちょっと意外なのは、手持ちのアメリカ長期国債が単価が少し上がった事です。長期債の利回りはひとまず落ち着いたと見てる方が多いからでしょうか?

さて、今日のモーサテを見ていたら、中国の台湾侵攻リスクを上げた方がいて、かなり心配になりました。私は以前、台湾の方に中国語を習っていたことがあり、その方も、台湾が今の香港のようになったら、日本もタダでは済まない、と、かなり心配されていたのを思い出したんです。
個人的には、台湾は中国の一部であり、アメリカなどの諸外国が内政干渉しているような気がするのですが、香港など、なぜ、こんなに問題になっているのか、人権問題の関係なんでしょうか?そもそもなんで、中国は南シナ海、東シナ海などの領海に侵攻してきたのか?歴史的によくわからないので、詳しい方がいたら、教えて頂けますか?

株には直接には関係しないとは思いますが、戦争になったら、経済もタダでは済まない気がします。コロナの陰で、ミャンマー問題など、どうもあちこちできな臭い事が起こってる気がします。