ここから本文です

鉛筆やボールペンで残高を明記しています。さらにレジ支払い時に2000円を優待カードで支払います。残額331円は現金で支払います。という形で優待常連者には「言わずもがな」に思えますがレジ係にわざわざ宣言しています。中には2331円の代金を2500円のカードで支払うものだと思い込んでいる店員がいるらしいからです。ヤフー掲示板や5チャンネルで仄聞した話で実際に私は出会ったことがありませんが。最近の念のためです。