ここから本文です

そんなに悲観的にならずに、株は上下を繰り返しながら、上がってくものだし、確実あげてきてるぜよ

これだけの成長外食銘柄で、他の外食優待産業とさほど変わらないPER なんだから、十分のびしろがあると思うよ。

この下げに耐えられない人は、一旦手放すのも自由ですが、勝つ人はこういうときに買うんですよね