ここから本文です

ズバリ、直営店にはガチでゲンコツだのモミジだ背油だの使ってる店はありますがそれは創業初期の一部店舗だけです。あとの店はポークエキス的なやつと背油をミキサーでドロドロにしたやつを湯で割るのだよ。
FCはそのエキスと麺をギフトから買って、内装から外観まで似せて屋号はオリジナルで商売する。
だからFCが増えればギフトはマージンで儲かる。
現にFCは直営店の数倍ありますし。
ただし、FC店舗の営業に差し支えるエリアに直営店を置くのはアウツッ。
んでギフトは何してるかっつうとバイトにオペレーション任せられるようにして人材難と労務を克服しようとしてる。だからバイトの給料も高め。

悪く見ればキリがないけど「ビジネス」でラーメン屋さんみたいなことやるには上手いと思う。
自称ラーメン屋の社員さんの中にちゃんと原料からスープつくれるような熱意と魂持った人が少ないのは残念ですが…