ここから本文です

>>580

業績は問題ですよ?元々、店舗数に対しての売り上げ額がひどすぎただけ。
そりゃぁ財務状況に比べたら全然問題ないですが。

b.g.も、ホールディング内で利益供与をするためのイミテーション会社なので、機能も販路も顧客も付きません。もし量産などしたら倒産しますから絶対に販売しません。単なる一枚の小型液晶をプリズムで左右に分けただけで、透過視も立体視もできない小学6年生の付録程度で、他社がb to cで販売しているものに対してでも販価で5倍、性能は1/100未満、機能では比べる術もない代物。b to bの機能としては言わずもがなでゴミです。

だいたい5年前に予想された株価に近づいてきましたが、他のメガネ屋に比較すると\30程度が定位置。しかし、昔から総会後に失望売りされるここは、今年はさらに財務の悪さから株主総会後の動向を見ないと手が出せないのでは。総会でこれ以上まずい話が出無ければ、総会後に底を打ったのを確認して拾えばその後2年くらいの間に\200程度になることもあるかな?それとも米中貿易戦争で全面安に引きずられますかね?ただ、いずれにしてもここは仕手でしか上がることはないので、安いときに拾ってずっと待って高いときに売るか、\200になったら全力で信用売りしてすぐ下がるのを待つか、だけ。企業としての将来性は全くありません。