ここから本文です

インベスコと三井住友の約2,250万株、増資分の残り680万株、去年のメガネスーパーの12月に入る前の買い残が、約200万株で12月に入って増えた分が、群がった蝗と仮定するなら、今の分から差し引いて残り約360万株、合わせて約3290万株(A種劣後株、約6000万株は含まない)が売り圧力と考えても、良いのでは?ここ最近は12月から1月にかけて、買い残が増える傾向に有るから、売り圧力は、更に、増えると考えるべきだね。ここは、黒字決算、又は、良いニュースが出る度に、少し騰がって大きく下がるを繰り返しているから、例え騰がったとしても、今年1年と同じ株価の動きを辿って、同じ株価位になると思うけどなあ。ここは、多すぎる株数を減らさない限り、株価は騰げられないよ。