IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

日経大幅反発の中でマイナス40円は意味不明だが、
17年7月期は売上高・営業利益いずれも2ケタ増が期待される。
積極的な新規出店、国産食材の使用などは高い評価。
チョット失敗もあったがすばやく改善されサービス向上につながっている。

やはり、騰がる要素の方が強いと見ているホルダー。