ここから本文です

一夜明けて、ネット上で識者の見解がチラホラ出てきていて面白い。
気になるのは親子間の移動だから特別利益が出るのではなく、貸借対照表での調整ってのと
買い付け後消却だからクリレスの保有比率は11%は下がらず、3%くらいダウンするだけ。
って2点。
そうなの?
簿価と時価の違いとか関係ないのかな?

決済開始が3月13日だから今期の決算には何の影響もない、と言うのは確かですね。

親に利用されているように感じてる方もいるようですが、そんな有能な子だからこそ、今後も大切に育てていくと思いますよ。