IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>991

1.出店攻勢&既存店舗のテンポス流の改革で好業績という市場認識があるかぎり底堅い株価推移。
2.消費増税で来客数減を判断するのは早すぎる。まあ増税の影響で比較的リーズナブルなブロンコビリーなどに客が流れている傾向は万が一あるにしても、この先も続くかどうかの判断はもっと様子を見るべき。
3.牛丼屋とかのディフェンシブ銘柄と違いハレの日に食べるごちそうという位置づけなので景気敏感株になる。特に自動車産業が盛んな地域での出店が主なので円高で自動車関連業が業績停滞となれば来客減少。まあ気分の問題が大きい。ボーナスでも増えそうとなるとちょっと贅沢しようとなるし、収入増えないのに増税で支出増えるなら贅沢にステーキとはならない。米中貿易摩擦の影響があさくまの株価にも及んでいるのでは。

なので何らかのIRが出ない限り大きく株価は動かないと思うでしょ。