IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

1.ダウ大幅続落や円高で地合い悪化
2.主要出店先(関東も含む)は自動車産業盛んな地域。国内需要や日米交渉など自動車業界の明るさが見えない。
3.消費増税の予想外の影響(まだ判断は早いかもしれませんが)。ネームバリューが東海以外では低いというか過去のおごりによる閉店ラッシュのイメージが強いので苦戦か。出店当初はにぎわっても続かず。関東ではブロンコビリーなどのほうがメジャーなのであさくまの若干高い価格が納得してもらえていないような。
4.居抜き戦略のおごりが若干あるような。関東など数百メートル内に競合他社がいる地域に出店(他社が競争激化で撤退したあとに居抜き出店)しているのはおごりがある気がする。
5.東海でうまくいった戦略が他地域で通用しない懸念
・・・
ちょっと見通し甘かったようです。1700円超での株価推移は当面無理そうです。