IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

万一残存失活歯に、歯髄を実際再生させようとおもったら、根管内の実質無菌化や、無数にある側枝などへの複雑な根管系へのアプローチをどうするか、移植した際の移植歯髄への栄養供給をどこの血管に依存するか、癌化するリスクに対するリスクとベネフィットのマネジメントなど課題が山積みかも 外で歯をまるごと再生させて移植するほうが現実的な気がする…