ここから本文です

>>297

上場(今年5年目)以来の株主ですね!今の株価は9/28の\1,295から既に44%ダウン。
株価は企業の将来を映す鏡であり、社長の経営手腕が優れるなら、株価も騰がりやすい。
Dental様、Kab様、無邪気様、とし様達の言う通り:「幼稚で自己中心的、高給取り、戦略が下手過ぎ、ブラックボックス…」。
お金を使ってばかり、林社長、簡単な数字なのに、なぜ逃げているの?
①3年間のデータ:2.5億FollowUPの「日本国内」の「年間売上高と営業利益」。
②データセクションの技術を組み合わせたFollowUPパッケジは将来海外(例えばベトナム等)で販売された時にアルムにお金を支払うかどうか?アルムとの契約情報を株主に開示。
話は変わるが、個人的に、昔9億円の増資(ex:連絡係等)と自社株買いの不履行の件に関し、社内で林社長が関わったかどうかを知りたいですね!

3905 - データセクション(株)    上場(今年5年目)以来の株主ですね!今の株価は9/28の\1,295から既に44%ダウン。

  • >>302

    林社長へ:
    去年9/18日にMXTVで林社長は「お金のためではなく…」と公言し,*109Dr.Z、2018年12月28日の②林社長の持ち株数の変化a+b」から推定:林社長の株売却額約3~4億もあり、高値の信用組の決裁期が近いので、林社長是非、株売却額の一部(ex:1億or5千万とか)で自社株買いをし(話題作り)、苦しい個人投資家を助けてください。
    理由:
    ①経営責任:空(爆)売り機関の活躍を知りながら、本社移転費用(いくら?)とFollow upの2.5億(?)を一緒にやると、2Q赤字決算になる確率はとても高いと予測できた筈だし、株価の暴落(スットプ安)等の悪影響も簡単に想像できたのに、経営判断がとても甘い。
    ②トヨタのようなグローバルな会社の社長の多くは力弱い株主であっても、個人投資家を大事にする。シャープを買った鴻海のテリ・ゴウ社長は米中貿易摩擦の外部要因により低迷した鴻海の株を60数億円の私財で投じた。なぜなら、自社に「絶対の自信」、株主をとても大事にし、株主は社長と一体感を感じ、株価に良い影響があるからだ。
    ③昔9億円の増資(ex:連絡係等)と自社株買いの不履行の件に関し、社内で林社長が関わったかどうかを知らないが、個人的に、「仁、義、信、智、礼」の徳を身に付けていない人間はトヨタどうのこうのと言う資格がないと思う。
    株価¥727、林社長の言葉を信じた信用組の個人投資家は今とても苦しいのに、株長者の林社長は良い思だけでいいの?男なら、行動力を示し、できなければ、責任を取ってください。

    3905 - データセクション(株) 林社長へ:    去年9/18日にMXTVで林社長は「お金のためではなく…」と公言し,