IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

株式会社トラッキモGPS、イスラエルのベンチャー企業Infuse Location社と高精度の屋内測位で提携
~屋内で誤差3メートル以下の位置情報提供を目指す~


株式会社トラッキモGPS(本社:東京都港区、代表取締役:永田日出夫、以下、当社)は、イスラエル発のベンチャー企業Infuse Location Inc.(本社:イスラエル、代表取締役:Oren Rosen、以下、Infuse Location社)と業務提携を行いましたことをお知らせいたします。 Infuse Location社は高精度の屋内測位技術に強みをもち、当社のトラッキモ商品群による屋外での位置情報の把握や通信機能と連携することで、より便利なソリューションを提供できます。2020年11月からPoC(Proof of Concept)を、当社本社がある東急虎ノ門ビルにて開始いたします。尚、この測位技術は当社のトラッキモGPS端末、またはお客様がご利用のスマートフォン(アプリのインストールが必要)の両方でご利用いただけます。

提携に至った背景

これまでも室内での人やモノの動きを正確に測位し、データ化するソリューションが市場には多数存在しますが、あまり導入が進んでおりませんでした。AIやIoT、ビッグデータを活用する時代ですが、「工場、倉庫、病院等で人・モノの位置・動線を管理し、より効率的な運営をするニーズ」、「高価格な産業用機器や建機・重機などの資産管理が出来ていない」などの課題が発生しております。この様な現在の日本の市場環境に於いて、高精度、導入が簡易、短期間で商用運用が可能、かつ比較的低コストなInfuse Location社のソリューションにより、日本の屋内測位市場の開拓を目指すことを目的として今回の提携に至りました。