ここから本文です
2239

大吉の男 強く買いたい 2017年2月14日 00:22

本日の決算発表IRより・・・その①

前日までの、あのtwitterの余裕は、ホンモノだった様です・・・

今となっては、「上原社長の人間性」が非常に表れていると思います。
役員・社員等・・・本当に信頼され慕われていると感じます。
それだけで、このマイネットは「100年企業」だと信じたくなります・・・

13日の決算IRは、先日のクルーズIRは負惜しみでフェイクかと思わせる様な「驚愕の数字」でした。四季報の予測数値をブッ飛ばす内容でした・・・
しかし、本当に株価は既に織り込み済みなのでしょうか?いや、違うでしょう。まだまだ、これから株価は上場来高値を更新して行くとしか考えられません。

私は、かねてよりもしも何かあるとすれば必ず、決算発表日に合わせての同時IR発表だと推測していましたが、矢張り「決算以外の驚愕IRの事項」をその後に時間差で、ぶつけて来ましたね・・・

マイネットは元内外の証券会社OBの役員が、ブレーンとして上原社長の脇を固めており、上原社長を中心に役員陣・スタッフ等は、一丸となって「常に株主目線」で株価を意識している事が今回のIRにて証明されたと思います・・・

私は、本日の決算IR発表以前に以下の⑦項目を、期待される「決算以外の驚愕の事項」のIRと予測しました。
よって、本日発表IRの資料に基づいて⑦項目を検証したいと思います・・・

  • 2242

    大吉の男 強く買いたい 2017年2月14日 00:24

    >>2239

    本日の決算発表IRより・・・その②

    ①・・・大型買収の発表 ⇒ 大規模なM&A推進により早期のIRの可能性アリか?

    ②・・・大型提携の発表 ⇒ 大規模なM&A推進により早期のIRの可能性アリか?

    ③・・・新規事業(AI?、新産業構造?、海外進出?)の発表 ⇒ 新事業であろう、ネクストマーケティングを設立。「AI」による自動運転の検証開始。また、今後のM&A次第では「海外進出」も可能性アリか?

    ④・・・株式分割の発表 ⇒ 上場来高値の5,090円を更新して、5,000円台が安定価格として下支えになれば株式分割の可能性アリか?

    ⑤・・・東証一部への指定替え・配当実施の計画発表 ⇒ 東証一部への指定替えの条件のクリアにて始動開始へ・大規模なM&A推進の為に内部留保の方針だが、東証一部への指定替え時には記念配の実施の可能性アリか?

    ⑥・・・「中期経営計画」の策定 ⇒ 今季の業績予想は、非開示となった・・・残念ながら、大規模M&Aを中核に推進する経営方針故に「中期経営計画」の策定は、困難であるが逆に前向きに捉えたい。

    ⑦・・・ファイナンスでの剰余資金の投資内容・クルーズからの移籍して来た300名の異動先又は、新規部署名等の発表 ⇒ 「リビルド・セカンダリ№1やメガベンチャー」を目指し更なる大規模M&Aの推進に参画し、新会社ネクストマーケティングを設立にも寄与するものと考えられます。

    明日(14日)の株価動向(ストップ高の可能性が高いと推察しています)で、今後のマイネット株価の「超倍化シナリオ」がハッキリと見えて来ると思います・・・

    そうなれば当然、上場来高値の更新は2月中に期待したいですね・・・

    今月中の、①外資系証券会社等の「空売り残の状況」の推移(手仕舞い状況)は特に、注意したいですね。
    また、5%保有を下回り水面下に隠れた②「ルネッサンス」の動向の把握・・・
    13日の決算発表を待っていたかの様な、2月分が未行使である新株予約権を保有する③「大和証券」の売却動向・・・

    やはり、この③グループと個人投資家の皆さんが、「今季の業績予想は、非開示・・・」という真の意味をどの様に解釈するかですね。

    結論として私は、「ポジティブ」に捉えています・・・

  • >>2239

    すごすごw

    > 本日の決算発表IRより・・・その①
    >
    > 前日までの、あのtwitterの余裕は、ホンモノだった様です・・・
    >
    > 今となっては、「上原社長の人間性」が非常に表れていると思います。
    > 役員・社員等・・・本当に信頼され慕われていると感じます。
    > それだけで、このマイネットは「100年企業」だと信じたくなります・・・
    >
    > 13日の決算IRは、先日のクルーズIRは負惜しみでフェイクかと思わせる様な「驚愕の数字」でした。四季報の予測数値をブッ飛ばす内容でした・・・
    > しかし、本当に株価は既に織り込み済みなのでしょうか?いや、違うでしょう。まだまだ、これから株価は上場来高値を更新して行くとしか考えられません。
    >
    > 私は、かねてよりもしも何かあるとすれば必ず、決算発表日に合わせての同時IR発表だと推測していましたが、矢張り「決算以外の驚愕IRの事項」をその後に時間差で、ぶつけて来ましたね・・・
    >
    > マイネットは元内外の証券会社OBの役員が、ブレーンとして上原社長の脇を固めており、上原社長を中心に役員陣・スタッフ等は、一丸となって「常に株主目線」で株価を意識している事が今回のIRにて証明されたと思います・・・
    >
    > 私は、本日の決算IR発表以前に以下の⑦項目を、期待される「決算以外の驚愕の事項」のIRと予測しました。
    > よって、本日発表IRの資料に基づいて⑦項目を検証したいと思います・・・