ここから本文です

ちなみに、自分はエンジニアをやったことは一度もないし、書けるコードはVBAのみなんだが、キャリアすっ飛ばして何故か過去5社で情報システム部長該当職をやってるので、ITについての土地勘はかなりある。あげく前職IT企業で新規事業のアルゴリズムの開発を指揮してたりw

その過程で、所属企業で手掛けてるようなことはなかったのだが、AIについてけっこう学ぶ機会を得ていた。上記アルゴリズムが、近い将来AIで「無力化」されるリスクを定量化するために。

結局、AIは「優れていない技術」をすべてオーバーテイクするという結論に達した。下で晒したポートフォリオ、なんと日立、ディップ、ブレインパッド、ユーザーローカル、ダブルスタンダード、テクノスデータサイエンスがAIを手掛けており、そして最近アンドファクトリーまでAIの領域に絡んできた。ようは、我がポートフォリオはAI重点投資型のポートフォリオなんだが、それは上記による。

自分はまずワンダーについての絶望性wを材料にあげるが、最終的には土地勘ゼロのレジ事業に手を伸ばし、ベースとなる事業の競争力を上げることに傍から見て無頓着な経営を、売りたい。結局のところ、株は経営を買うものだから。